ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

お問い合わせ

よくあるご質問

閉じる

ここから本文になります。

今後の取り組み

リスモングループの経営戦略

長期ビジョン『RismonG-20』

2020年の設立20周年に向け、「一人前の会社になる」をキーワードに長期ビジョン『RismonG-20』を制定しました。

  1. 与信管理業界におけるリーダーを目指す。
  2. ホワイトカラーの高齢化、空洞化への対応の中で、お客様が競争力を発揮できるようなサービスを提供する。
  3. 既存事業の収益を安定成長させながら、継続的に利益を確保すると同時に安定配当の基盤をつくる。
  4. 新規事業、海外事業に積極的に挑戦する。

第5次中期経営計画(2016年度~2018年度)

事業規模
既存事業の安定的な成長に加えて国内外の事業投資を拡大し、安定的な事業規模を目指す。
投資の方針
営業キャッシュ・フロー内での運用の中で既存サービスの品質及び顧客満足度を高める投資やセキュリティ強化の投資を行うとともに、新サービスに積極的に投資する。
資本業務提携方針
当社グループの中長期的戦略に合致し、企業価値向上に資することが見込まれる案件について検討していく。
株主還元
配当性向30%、総還元性向60%を目標に、今後も継続的かつ安定的な配当の実施を目指す。

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。