ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

お問い合わせ

よくあるご質問

閉じる

ここから本文になります。

与信管理ルールが実態に合っていない

与信管理ルールは実態に合っていますか?

他社で成功している与信管理ルールを転用しても自社の実態に合っていなくては運用することは困難です。
また、実際に運用出来る与信管理ルールを構築するためには、まず取引先全体の分析を実施することが必要です。現状把握なくして構築したルールは実態に合わないのではないでしょうか?

与信管理ルールが実態に合っていないと・・・

  1. 運用出来ず与信管理ルールが守られない。
  2. 営業部門と管理部門が対立する。
  3. 勝手な取引によって急な運転資金の確保が必要となる。

このような問題が起きてしまったら・・・

その解決のためには、取引先全体の分析に基づき、自社の実態に合った与信管理ルールを構築する必要があります。

リスクモンスターの「ポートフォリオサービス」は「RM格付」や「RM与信限度額」等の各指標を駆使し低コストかつ短期間で取引先の全体分析を行い、与信管理ルールの策定・改正サポートを行いますので、それが可能です。

資料請求・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

フリーコール 0120-259-440 03-6214-0350(携帯電話用)

平日9:00-18:00(土・日・祝休)

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。