ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

お問い合わせ

よくあるご質問

閉じる

ここから本文になります。

半沢直樹の用語集

半沢直樹 与信用語集

第八話

大口取引先
取引額が大きい取引先のことをいいます。取引先の集中は、コストダウンが図りやすい等のメリットがありますが、取引先を失った場合には、売上が急減したり、最悪の場合は連鎖倒産にもなりかねず、ダメージが大きくなるというデメリットもあります。
不正融資
不正融資には、不良貸付と不当貸付があります。一般に、不良貸付は、回収に困難が予想される資金の貸付および、損害の発生が予想される支払承諾を総称するものです。
不当貸付は、法令、定款、内規等に違反する資金の貸付および支払承諾を総称するものとして用いられています。
税理士
税務に関する専門家です。税理士業務は、(1)税務代理、(2)税務書類の作成、(3)税務相談の3つに大別され、いずれもが独占業務となります。
業績不振
企業の経営が上手くいかず、営業成績が悪くなることをいいます。業績不振の原因には、社内のコミュニケーション不足やモチベーションの低下、ノウハウの共有や蓄積が出来ていない等が原因の内的要因と、ライバル企業の動向や市場の変化等が原因の外的要因の大きく2つに分けられます。
転貸資金
金融機関から貸し出された資金が直接の借入先に使用されないで、第三者(別の会社や人)に又貸しされる融資の方法です。
転貸を受ける会社・人が直接、融資を申し込まない場合、何かやましいことがあるのではないかと銀行は見るため、転貸資金は、銀行としては、まず融資することはありません。
利益見込
現状の業績を鑑みて算出された、将来得られる利益の予想のことです。「利益回復見込」や「経常利益見込」といった用いられ方をします。

資料請求・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

フリーコール 0120-259-440 03-6214-0350(携帯電話用)

平日9:00-18:00(土・日・祝休)

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。