ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

リスモン調べ:2015年

第3回「金持ち企業ランキング」調査
金持ち企業と儲かり企業は違う顔ぶれに!

2015年8月28日

与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(以下リスモン、本社:東京都中央区)は、第3回「金持ち企業ランキング」調査結果を発表いたしました。

1.実施概要

調査名称 第3回「金持ち企業ランキング」調査
調査方法 決算書の分析結果に基づく調査
調査対象決算期 2015年8月3日時点で開示されていた2014年4月期決算以降の最新決算
調査対象企業 決算短信提出企業
但し、金融機関(銀行、証券会社、保険会社等)を除く
調査対象企業数 3,540社

2.調査結果

[1]2強時代が続く、金持ち企業ランキング!

 金融機関を除いた決算短信提出企業を対象に、企業の「実質的な手元資金」であるNet Cash(※)を比較した「金持ち企業ランキング」。
 第3回目となる今回のランキング1位は、「ファナック」(Net Cash8,712億円)となりました。次いで「キヤノン」が2位(同8,424億円)、「任天堂」が3位(同5,347億円)、以下、「ヤフー」(同5,039億円)、「大塚ホールディングス」(同5,008億円)、「信越化学工業」(同4,543億円)、「SMC」(同4,460億円)と続きました。また、10位三菱電機(前回順位91位)、12位パナソニック(同3,158位)などが大幅に順位を上げています。(図表A
 3回連続で上位2社(ファナック、キヤノン)に変動はなく、また3位任天堂との差が約3,000億円もあるため、今後も2強状態が続くことが予想されます。
 なお、トップ100については図表Bの通りです。

 ※Net Cash=現預金-(短期借入金+長期借入金+社債+一年以内返済の長期借入金+ 一年以内償還の社債+割引手形)

[2]営業キャッシュフロー上位企業≠金持ち企業ランキング上位企業となる理由は?

 金持ち企業ランキングトップ20社において、商品の販売やサービスの提供など、企業が日々の営業活動から得た1年間のキャッシュ量を示した営業キャッシュフロー(※)による資金創出力を比較したところ、営業キャッシュフローの上位としては、1位「キヤノン」(営業キャッシュフロー5,839億円)、2位「パナソニック」(同4,914億円)、3位「三菱電機」(同3,783億円)の3社となりました。(図表C
 大幅にランクを伸ばし、前回上位ランク外からランクインした「パナソニック」や「三菱電機」においては、好調な業績から営業キャッシュフローが潤沢な状態となり、Net Cashの蓄積に繋がったものと考えられます。
 一方で、営業キャッシュフローの上位企業であるトヨタ自動車や日本電信電話(NTT)においては、事業活動により多額のCashを獲得するものの、獲得したCashを更なる資金創出のための投資活動等に積極的に投下していることで、金持ち企業ランキング上位に現れていないことが考えられます。(図表D

 ※営業キャッシュフローは、決算短信サマリ記載の金額を使用。

3.総評 - 豊富な資金を活かし、いかに事業発展につなげるか!

 1位のファナックおよび2位のキヤノンは3年連続で1,2位となっており、安定したキャッシュを基に、事業を行っていることが分かります。また、今回上位にランクインしたほとんどの企業で、前回よりNet Cashの額が増えました。(図表E)
 その一方で、営業キャッシュフローランキング上位の企業の多くが、Net Cashランキング上位にランクインしていません。これは、営業キャッシュフローランキング上位企業が、事業活動により獲得した多額のCashをさらなる事業展開のための投資活動に投下しているためと考えられます。営業キャッシュフローランキング1位のトヨタ自動車が、2015年3月期において過去最高益を記録したことは、まさに積極的な投資活動の結果と言えるでしょう。
 企業が十分な現預金を保有することは、企業が安定して事業活動を行う上で大変重要です。しかし、企業は、ただ現預金を多く持っていればいいというものではありません。Net Cashランキング上位企業には、ただ現預金を多く保有するだけでなく、その豊富な資金を用いて積極的な投資を行い、自社の事業をさらに発展させていくことで、経済全体のさらなる発展にも寄与していくことを期待します。

 ※本編はダイジェスト版です。詳細な内容は、以下掲載サイトよりご覧いただけます。

リスモン情報

リスモン調べとは

リスモンが独自に調査するレポートのことです。これまでリスモンでは企業活動関連の調査として他にも「仕事に対する満足度」、「環境への配慮が感じられる企業調査」や「この企業に勤める人と結婚したいアンケート調査」などを発表しており、今後も「企業活動」に関するさまざまな切り口の調査を実施することで、企業格付の更新に役立てていくとともに、情報発信を行うことで新しい調査ターゲットの創出、新サービスの開発などに取り組んでまいります。
詳細サイトはこちら

リスモンの概要(東京証券取引所ジャスダック上場 証券コード:3768)

2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来サービス分野を拡大し、現在は与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービスの3つを中核事業と位置づけ、事業展開しております。
 リスモングループ法人会員数は、2014年9月末時点で9,765(内、与信管理サービス等4,892、ビジネスポータルサイト等3,221、その他1,652)となっております。

リスモンの企業格付

本件に関するお問合せ先

リスクモンスター株式会社 カスタマーセンター 広報担当
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-16-5 RMGビル
TEL:03-6214-0350 e-mail:press@riskmonster.co.jp

図表A 第3回「金持ち企業ランキング」/ランキングベスト20
順位 企業名 都道府県 業種 Net cash
1 ファナック 山梨県 生産用機械器具製造業 8,712億円
2 キヤノン 東京都 業務用機械器具製造業 8,424億円
3 任天堂 京都府 娯楽用具・がん具製造業 5,347億円
4 ヤフ− 東京都 情報サービス業 5,039億円
5 大塚ホールディングス 東京都 医薬品製造業 5,008億円
6 信越化学工業 東京都 化学工業 4,543億円
7 SMC 東京都 はん用機械器具製造業 4,460億円
8 富士フイルムホールディングス 東京都 化学工業 4,138億円
9 三菱自動車工業 東京都 輸送用機械器具製造業 3,843億円
10 三菱電気 東京都 電気機械器具製造業 3,509億円
11 京セラ 京都府 窯業・土石製品製造業 3,401億円
12 パナソニック 大阪府 電気機械器具製造業 3,259億円
13 デンソー 愛知県 輸送用機械器具製造業 3,155億円
14 日本航空 東京都 航空運輸業 3,133億円
15 ローム 京都府 電子部品・デバイス・電子回路製造業 2,807億円
16 国際石油開発帝石 東京都 鉱業,採石業,砂利採取業 2,787億円
17 リクルートホールディングス 東京都 広告業 2,771億円
18 日揮 神奈川県 設備工事業 2,599億円
19 いすゞ自動車 東京都 機械器具製造業 2,034億円
20 セコム 東京都 警備業 1,995億円
図表B 第3回「金持ち企業ランキング」/ランキングベスト100
順位 企業名 Net cash
(億円)
順位 企業名 Net cash
(億円)
1 ファナック 8,712 51 オムロン 1,062
2 キヤノン 8,424 52 スズケン 1,003
3 任天堂 5,347 53 THK 952
4 ヤフー 5,039 54 エービーシー・マート 949
5 大塚ホールディングス 5,008 55 大和工業 948
6 信越化学工業 4,543 56 ブラザー工業 930
7 SMC 4,460 57 オリエンタルランド 919
8 富士フイルムホールディングス 13.4 58 ルネサスエレクロトニクス 907
9 三菱自動車工業 3,843 58 エイチ・アイ・エス 907
10 三菱電気 3,509 60 名村造船所 903
11 京セラ 3,401 61 大塚商会 902
12 パナソニック 3,259 62 テイ・エステック 863
13 デンソー 3,155 63 日本ペイントホールディングス 861
14 日本航空 3,133 64 日清食品ホールディングス 849
15 ローム 2,807 65 スズキ 806
16 国際石油開発帝石 2,787 66 東京エレクトロン 793
17 リクルートホールディングス 2,771 67 ヤマハ 791
18 日揮 2,599 68 NOK 782
19 いすゞ自動車 2,034 69 ソニー 778
20 セコム 1,995 70 ジャパンディスプレイ 771
21 ニコン 1,779 71 浜松ホトニクス 766
22 大東建託 1755 72 大日本印刷 757
23 メディパルホールディングス 1,718 73 セイノーホールディングス 755
24 大成建設 1,699 74 ジョイフル本田 745
25 ヤマトホールディングス 1,635 75 ベネッセホールディングス 744
26 大正製薬ホールディングス 1,595 76 アマダホールディングス 743
27 シマノ 1,551 77 ダイハツ工業 735
28 バンダイナムコホールディングス 1,535 78 アドバンテスト 725
29 博報堂DYホールディングス 1,500 79 髙松コンストラクショングループ 717
30 ヒロセ電機 1,477 80 オービック 716
31 シャープ 1,450 81 久光製薬 705
32 飯田グループホールディングス 1,434 82 東建コーポレーション 702
33 三共 1,336 83 東洋水産 683
34 ユニ・チャーム 1,333 84 東洋エンジニアリング 671
35 TDK 1,328 85 スタンレー電気 662
36 ホシザキ電機 1,310 86 安藤・間 657
37 ガンホー・オンライン・エンターテイメント 1,308 87 ミクシィ 654
38 村田製作所 1,300 88 スギホールディングス 637
39 Jトラスト 1,223 89 トレンドマイクロ 631
40 小糸製作所 1,218 90 双葉電子工業 626
41 アルプス電気 1,199 91 リンテック 620
42 セブン&アイ・ホールディングス 1,164 92 大京 616
43 全国保証 1,126 93 リンナイ 607
44 日本精機 1,105 94 味の素 604
44 マブチモーター 1,105 95 船井電機 601
46 マキタ 1,094 96 荏原製作所 596
47 ファミリーマート 1,047 97 日本電気硝子 589
48 アルフレッサホールディングス 1,038 98 熊谷組 587
49 スクウェア・エニックス・ホールディングス 1,036 99 GMOインターネット 586
50 キーエンス 1,026 100 山崎製パン 585
図表C 第3回「金持ち企業ランキング」/ランキング上位前回比較
今回
順位
前回
順位
企業名 決算期 Net cash 営業
キャッシュ
フロー
(億円)
1 1(→) ファナック 2015/3期 8,712 2,229
2 2(→) キヤノン 2014/12期 8,424 5,839
3 4(↑) 任天堂 2015/3期 5,347 602
4 3(↓) ヤフー 2015/3期 5,039 1,262
5 5(→) 大塚ホールディングス 2014/12期 5,008 885
6 6(→) 信越化学工業 2015/3期 4,543 2,434
7 11(↑) SMC 2015/3期 4,460 1,116
8 13(↑) 富士フイルムホールディングス 2015/3期 4,138 2,637
9 14(↑) 三菱自動車工業 2015/3期 3,843 1,770
10 91(↑) 三菱電機 2015/3期 3,509 3,783
11 9(↓) 京セラ 2015/3期 3,401 1,307
12 3,158(↑) パナソニック 2015/3期 3,259 4,914
13 15(↑) デンソー 2015/3期 3,155 3,741
14 8(↓) 日本航空 2015/3期 3,133 2,611
15 12(↓) ローム 2015/3期 2,807 723
16 58(↑) 国際石油開発帝石 2015/3期 2,787 2,167
17 -(-) リクルートホールディングス 2015/3期 2,771 1,374
18 7(↓) 日揮 2015/3期 2,599 ▲714
19 36(↑) いすゞ自動車 2015/3期 2,034 1,515
20 26(↑) セコム 2015/3期 1,995 1,308
図表D 第3回「金持ち企業ランキング」/営業キャッシュフローランキング
順位 企業名 業種 営業
キャッシュ
フロー
1 トヨタ自動車 自動車製造業 3兆6,857億円
2 日本電信電話 通信業 32兆3,918億円
3 本田技研工業 自動車製造業 31兆4,192億円
4 NTTドコモ 通信業 9,629億円
5 KDDI 通信業 9,622億円
6 東京電力 電気業 8,729億円
7 ソニー 電気機器製造業 7,546億円
8 JXホールディングス 石油製品製造業 7,372億円
9 新日鐵住金 鉄鋼業 7,109億円
10 日産自動車 自動車製造業 6,927億円
11 東日本旅客鉄道 鉄道業 6,227億円
12 キヤノン 業務用機械器具製造業 5,839億円
13 東海旅客鉄道 鉄道業 5,708億円
14 パナソニック 電気機器製造業 4,914億円
15 中部電力 電気業 4,768億円
16 関西電力 電気業 4,476億円
17 日立製作所 電気機器製造業 4,473億円
18 ブリヂストン ゴム製品製造業 4,286億円
19 セブン&アイ・ホールディングス 総合小売業 4,166億円
20 イオン 総合小売業 3,984億円
図表E 第3回「金持ち企業ランキング」/ランキング上位 前回Nert cash比較
順位 企業名 今回Net Cash 前回Net Cash 差額
1 ファナック 8,712億円 8,236億円 475億円
2 キヤノン 8,424億円 7,861億円 562億円
3 任天堂 5,347億円 4,742億円 604億円
4 ヤフー 5,039億円 4,826億円 213億円
5 大塚ホールディングス 5,008億円 3,875億円 1,132億円
6 信越化学工業 4,543億円 3,482億円 1,061億円
7 SMC 4,460億円 2,880億円 1,580億円
8 富士フイルムホールディングス 4,138億円 2,448億円 1,689億円
9 三菱自動車工業 3,843億円 2,277億円 1,566億円
10 三菱電機 3,509億円 445億円 3,063億円
11 京セラ 3,401億円 2,992億円 408億円
12 パナソニック 3,259億円 ▲496億円 3,756億円
13 デンソー 3,155億円 1,718億円 1,436億円
14 日本航空 3,133億円 3,153億円 ▲19億円
15 ローム 2,807億円 2,729億円 77億円
16 国際石油開発帝石 2,787億円 665億円 2,121億円
17 リクルートホールディングス 2,771億円 - -
18 日揮 2,599億円 3,411億円 ▲812億円
19 いすゞ自動車 2,034億円 1,063億円 970億円
20 セコム 1,995億円 1,287億円 708億円

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。