ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

リスモン調べ:2017年

第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」調査

2017年10月31日

与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区)は、第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」調査結果を発表いたしました。

1.実施概要

調査名称 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」調査
調査方法 インターネット調査
調査エリア 全国
期間 2017年8月28日(月)~8月30日(水)
調査対象者 20~59歳の男女個人
調査対象企業と選定方法 各業界の大手企業・組織200社を抽出
有効回収数 1,687サンプル
回答者の属性 性別・年代    平均40.81歳
  20代 30代 40代 50代 合計
未婚男性 150 150 150 61 511
既婚男性 26 111 181 323
未婚女性 150 150 150 68 518
既婚女性 20 89 132 94 335
合計 325 415 543 404 1,687
地域
北海道 東北 関東 中部 近畿 中・四国 九州 合計
85 109 724 235 296 116 122 1,687

2.調査結果

[1] 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/ランキング結果

 「この企業に勤める人と結婚したいランキング」のランキング1位は「国家公務員」(回答率13.2%)であった。次いで「地方公務員」が2位(同11.1%)で、「トヨタ自動車」が3位(同8.5%)となった。以下、4位「全日本空輸(ANA)」(同7.4%)、5位「日本航空(JAL)」(同5.2%)、6位「三菱商事」(同3.9%)、「グーグル(Google)」(同3.9%)、8位「三菱東京UFJ銀行」(同3.6%)、9位「パナソニック」(同3.5%)、10位「伊藤忠商事」(同3.2%)と続いた。(図表A

 業種別は、製造業が8社(トヨタ自動車、パナソニック、ソニー、任天堂、ホンダ、サントリー、資生堂、花王)と最も多く、運輸業3社(全日本空輸(ANA)、日本航空(JAL)、東日本旅客鉄道(JR東日本))、総合商社3社(三菱商事、伊藤忠商事、三井物産)、銀行業2社(三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行)と続いた。

 なお、トップ100については図表Bにまとめた。

図表A 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」アンケート/ランキングベスト20(n=1687/複数回答)
順位 企業名 都道府県 業種 回答率
国家公務員 - 公務 13.2%
地方公務員 - 公務 11.1%
トヨタ自動車 愛知県 自動車製造業 8.5%
全日本空輸(ANA) 東京都 航空運輸業 7.4%
日本航空(JAL) 東京都 航空運輸業 5.2%
三菱商事 東京都 総合商社 3.9%
グーグル(Google) 東京都 情報サービス業 3.9%
三菱東京UFJ銀行 東京都 銀行業 3.6%
パナソニック 大阪府 電気機器製造業 3.5%
10 伊藤忠商事 東京都 総合商社 3.2%
11 ソニー 東京都 電気機器製造業 3.0%
12 アップル(Apple) 東京都 電気機械器具卸売業 2.9%
13 NTTドコモ 東京都 通信業 2.7%
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 東京都 鉄道業 2.7%
15 任天堂 京都府 玩具製造業 2.6%
15 本田技研工業(ホンダ) 東京都 自動車製造業 2.6%
17 サントリー 大阪府 飲料品等製造業 2.5%
17 資生堂 東京都 化学工業 2.5%
19 花王 東京都 化学工業 2.3%
19 三井住友銀行 東京都 銀行業 2.3%
19 三井物産 東京都 総合商社 2.3%
図表B 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/ランキングベスト100(n=1687/複数回答)
順位 企業名 回答率
(%)
順位 企業名 回答率
(%)
国家公務員 13.2 52 日本コカ・コーラ 1.2
地方公務員 11.1 52 ソフトバンク 1.2
トヨタ自動車 8.5 52 東宝 1.2
全日本空輸(ANA) 7.4 52 フジテレビジョン 1.2
日本航空(JAL) 5.2 52 リクルート 1.2
三菱商事 3.9 61 キユーピー 1.1
グーグル(Google) 3.9 61 スターバックス 1.1
三菱東京UFJ銀行 3.6 61 東レ 1.1
9 パナソニック 3.5 61 TOTO 1.1
10 伊藤忠商事 3.2 61 バンダイ(BANDAI) 1.1
11 ソニー 3.0 61 キリンビール 1.1
12 アップル(Apple) 2.9 61 三菱UFJ信託銀行 1.1
13 NTTドコモ 2.7 68 ソニー・ミュージックエンタテインメント 1.0
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 2.7 68 TBS 1.0
15 任天堂 2.6 68 日本放送協会(NHK) 1.0
15 本田技研工業(ホンダ) 2.6 68 ヤマハ 1.0
17 サントリー 2.5 72 オリエンタルランド 0.9
17 資生堂 2.5 72 中部電力 0.9
19 花王 2.3 72 テレビ朝日 0.9
19 三井住友銀行 2.3 72 日産自動車 0.9
19 三井物産 2.3 72 山崎製パン 0.9
22 楽天 2.1 72 カネボウ化粧品 0.9
23 みずほ銀行 2.0 72 京セラ 0.9
23 野村證券 2.0 72 クックパッド 0.9
25 帝国ホテル 1.8 72 ジェイティービー(JTB) 0.9
25 日本マイクロソフト 1.8 72 東京海上日動火災保険(東京海上日動) 0.9
25 ヤフー 1.8 72 日本IBM 0.9
25 味の素 1.8 72 日本たばこ産業(JT) 0.9
25 東海旅客鉄道(JR東海) 1.8 72 博報堂 0.9
30 住友商事 1.7 85 ゴールドマン・サックス 0.8
30 タニタ 1.7 85 全国農業協同組合連合会(JA全農) 0.8
30 日立製作所 1.7 85 電通 0.8
30 ワコール 1.7 85 野村総研 0.8
30 キヤノン 1.7 85 三越伊勢丹 0.8
30 富士通 1.7 85 アサヒビール 0.8
36 NTTデータ 1.6 85 キーエンス 0.8
36 日本電信電話(NTT) 1.6 85 KDDI 0.8
36 三菱重工 1.6 85 サンリオ 0.8
39 日本テレビ 1.5 85 デンソー 0.8
39 武田薬品工業 1.5 85 ニコン 0.8
39 三菱地所 1.5 85 日本生命 0.8
42 カルビー 1.4 85 マッキンゼー・アンド・カンパニー 0.8
42 日本赤十字社 1.4 98 伊藤園 0.7
42 富士フイルム 1.4 98 大阪ガス 0.7
42 大塚製薬 1.4 98 鹿島建設 0.7
42 カゴメ 1.4 98 川崎重工業 0.7
42 丸紅 1.4 98 集英社 0.7
48 アマゾン 1.3 98 日本電気(NEC) 0.7
48 西日本旅客鉄道(JR西日本) 1.3 98 ヤクルト 0.7
48 ブリヂストン 1.3 98 ロッテ 0.7
48 明治 1.3 98 関西電力 0.7
52 講談社 1.2 98 キッコーマン 0.7
52 タカラトミー 1.2 98 近畿日本ツーリスト 0.7
52 東京ガス 1.2 98 新日鉄住金 0.7
52 日清食品 1.2 98 髙島屋 0.7

[2] 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/前回との比較

 第6回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」の結果と比較したところ、上位5社の順位に変動はなく、1位、2位を維持した公務員の安定した人気がうかがえる。また、事業会社としては「トヨタ自動車」が5年連続で1位となった。
 前回調査からの順位変動が大きい企業としては、6位「三菱商事」(前回20位)、10位「伊藤忠商事」(前回18位)、13位「東日本旅客鉄道(JR東日本)(前回27位)」、15位「本田技研工業(ホンダ)」(前回27位)のランクアップが目立つ。
 一方、15位「任天堂」(前回8位)、17位「サントリー」(前回8位)、17位「資生堂」(前回6位)は前回からランクダウンした。また、前回ランクインしていた「みずほ銀行」(前回14位→今回23位)、「オリエンタルランド」(前回19位→今回72位)、「東海旅客鉄道(JR東海)」(前回20位→今回25位)がトップ20圏外となった。(図表C

図表C 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/ 前回ランキングとの比較
今回 前回
順位 企業名 前回
(変動)
順位 企業名 前回
(変動)
※公務員除く
国家公務員
(±0)
国家公務員 -
地方公務員
(±0)
地方公務員 -
トヨタ自動車
(±0)
トヨタ自動車
(±0)
全日本空輸(ANA)
(±0)
全日本空輸(ANA)
(±0)
日本航空(JAL)
(±0)
日本航空(JAL)
(±0)
三菱商事 20
(+14)
資生堂 25
(+21)
グーグル(Google)
(+1)
グーグル(Google) 13
(+8)
三菱東京UFJ銀行 12
(+4)
サントリー
(±0)
パナソニック 11
(+2)
任天堂 32
(+26)
10 伊藤忠商事 18
(+8)
三井物産 15
(+9)
11 ソニー 17
(+6)
11 パナソニック
(±0)
12 アップル(Apple) 12
(±0)
12 アップル(Apple)
(▲6)
13 NTTドコモ 16
(+3)
12 三菱東京UFJ銀行
(▲4)
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 27
(+14)
14 みずほ銀行 21
(+9)
15 任天堂
(▲7)
15 花王 11
(▲2)
15 本田技研工業(ホンダ) 27
(+12)
16 NTTドコモ 13
(▲1)
17 サントリー
(▲9)
17 ソニー 25
(+10)
17 資生堂
(▲11)
18 伊藤忠商事 11
(▲5)
19 花王 15
(▲4)
19 オリエンタルランド 32
(+15)
19 三井住友銀行 20
(+1)
20 東海旅客鉄道(JR東海) 18
(±0)
19 三井物産
(▲11)
20 三井住友銀行 15
(▲3)
  20 三菱商事 21
(+3)

[3] 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/男女比較

 結婚相手の勤務先として望む会社を男女別に集計したところ、男性が結婚相手の女性に望む勤務先の1位は前回に引き続き「地方公務員」(回答率8.8%)であった。次いで「国家公務員」(同8.6%)が2位、「トヨタ自動車」(同7.2%)が3位、「全日本空輸(ANA)」(同6.8%)が4位、「三菱東京UFJ銀行」(同4.0%)が5位となった。(図表D
 これに対して、女性が結婚相手の男性に望む勤務先のランキング1位は「国家公務員」(回答率17.7%)、「地方公務員」(同13.5%)が2位、「トヨタ自動車」(同9.7%)が3位、「全日本空輸(ANA)」(同8.0%)が4位、「日本航空(JAL)」(同6.7%)が5位と続いた。(図表E
 全体ランキング上位の「公務員」が男女別ともに1位、2位となり、公務員の人気の高さがうかがええる。事業会社としては、「トヨタ自動車」、「全日本空輸(ANA)、「日本航空(JAL)」が、男女ともに上位にランクインしている。
 男女別の特徴としては、男性が結婚相手の女性に望む勤務先として「資生堂」、「ワコール」がランクインしており、女性の花形職に対する好感の高さが表れた結果となった。
 また、公務員に関しては、男性が女性に望む勤務先としては、回答率が8%台であったのに対して、女性が男性に望む勤務先としては、国家公務員17.7%、地方公務員13.5%と、3位のトヨタ自動車を大きく引き離した結果となっていることから、結婚相手の勤務先として、女性から特に人気が高いことがうかがえる。

図表D 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/ 男性(結婚相手が女性)ランキング上位(n=1687/複数回答)
順位 前回順位 企業名 業種 回答率
(%)
1(±0) 地方公務員 公務 8.8
2(±0) 国家公務員 公務 8.6
3(±0) トヨタ自動車 自動車製造業 7.2
4(±0) 全日本空輸(ANA) 航空運輸業 6.8
10(+5) 三菱東京UFJ銀行 銀行業 4.0
10(+4) 日本航空(JAL) 航空運輸業 3.6
29(+22) 三菱商事 総合商社 3.1
10(+3) ソニー 電気機器製造業 3.1
9(±0) グーグル(Google) 情報サービス業 3.0
10 6(▲4) みずほ銀行 銀行業 2.8
11 4(▲7) 資生堂 化学工業 2.6
11 20(+9) ワコール 衣料品製造業 2.6
13 15(+2) アップル(Apple) 電気機械器具卸売業 2.3
13 6(▲7) NTTドコモ 通信業 2.3
15 13(▲2) パナソニック 電気機器製造業 2.2
15 20(+5) 任天堂 玩具製造業 2.2
15 25(+10) 本田技研工業(ホンダ) 自動車製造業 2.2
15 17(+2) サントリー 飲料品等製造業 2.2
19 46(+27) 伊藤忠商事 総合商社 2.0
19 38(+19) 東日本旅客鉄道(JR東日本) 鉄道業 2.0
19 17(▲2) 三井住友銀行 銀行業 2.0
19 29(+10) ヤフー 情報サービス業 2.0

太字は、男女で共通していない企業

図表E 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/ 女性(結婚相手が男性)ランキング上位(n=1687/複数回答)
順位 前回順位 企業名 業種 回答率
(%)
1(±0) 国家公務員 公務 17.7
2(±0) 地方公務員 公務 13.5
3(±0) トヨタ自動車 自動車製造業 9.7
7(+3) 全日本空輸(ANA) 航空運輸業 8.0
4(▲1) 日本航空(JAL) 航空運輸業 6.7
13(+7) パナソニック 電気機器製造業 4.8
15(+8) 三菱商事 総合商社 4.7
9(+1) グーグル(Google) 情報サービス業 4.7
10(+1) 伊藤忠商事 総合商社 4.7
10 11(+1) アップル(Apple) 電気機械器具卸売業 3.5
11 19(+8) 東日本旅客鉄道(JR東日本) 鉄道業 3.4
12 15(+3) 三菱東京UFJ銀行 銀行業 3.2
13 34(+21) NTTドコモ 通信業 3.2
14 6(▲8) 任天堂 玩具製造業 3.0
15 28(+13) 本田技研工業(ホンダ) 自動車製造業 3.0
16 57(+41) 野村證券 証券業 3.0
17 4(▲13) 三井物産 総合商社 2.9
18 28(+10) ソニー 電気機器製造業 2.8
19 7(▲12) サントリー 飲料品等製造業 2.8
20 34(+14) 味の素 食料品製造業 2.7
20 49(+29) 三菱重工 機械器具製造業 2.7

太字は、男女で共通していない企業

[4] 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/選択理由

 選択した理由を自由回答で尋ねたところ、安定の代名詞ともいえる公務員はもちろんのこと、その他の事業会社についても、安定性を評価する声が非常に多く見られた。「収入がよさそう」、「給料が高い」などの収入面に対しての評価や、「業績が安定している」、「倒産しなさそう」といった、業績面での評価も目立ったが、どちらも「収入が安定している」、「雇用が安定している」といった大きな括りでの安定性を評価したものであり、今回の調査においては、結婚相手に対して安定した企業に勤めて欲しいという強い希望がうかがえる結果となった。(図表F

図表F 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」アンケート/ランキングベスト20 選択理由
  企業名 選んだ理由 性別年代
国家公務員 収入が安定しているから 女性20代
国家公務員 安定した結婚生活を送れそうだから 女性20代
国家公務員 堅実だから 女性20代
国家公務員 安定感があるから 女性20代
国家公務員 ずっと安定した収入がありそうだから 女性20代
国家公務員 倒産が無いから 女性20代
国家公務員 安定しているから 男性20代
国家公務員 安定しているから。 女性20代
国家公務員 家庭が安定する。 女性20代
国家公務員 安定 男性20代
国家公務員 給料がいい 女性20代
国家公務員 安定しているから 男性20代
国家公務員 安定が大事だから 女性20代
国家公務員 高給だから 女性20代
国家公務員 給料が安定しているから 女性20代
国家公務員 安定しているから 女性20代
国家公務員 収入が安定していそう 女性20代
国家公務員 安定してそうだから 男性20代
国家公務員 安定してる 男性20代
国家公務員 安定しているから 女性20代
国家公務員 つぶれないから 女性20代
国家公務員 安定 女性20代
国家公務員 安定性 女性50代
国家公務員 身元が保証されている。 男性50代
国家公務員 安定 男性50代
国家公務員 堅実だから 男性50代
国家公務員 安定 女性50代
国家公務員 雇用と収入の安定 男性50代
国家公務員 安定している。 男性50代
国家公務員 安定しているから 男性50代
国家公務員 世の中の景気に左右されないので 女性50代
国家公務員 安定した職業なので 女性50代
国家公務員 安定のイメージ 男性50代
国家公務員 安定しているから 男性50代
国家公務員 安定しているから 女性50代
国家公務員 つぶれることがない。公務員年金 女性50代
国家公務員 将来が安心 女性50代
国家公務員 安定してる 女性50代
国家公務員 安定しているから 女性50代
国家公務員 安定 男性50代
国家公務員 安定しているから 女性50代
国家公務員 安定しているから 女性50代
国家公務員 安定、年金がもらえる 男性50代
国家公務員 勤めている限りは安定しているので。 女性50代
国家公務員 安定 男性50代
国家公務員 安定した収入が得られる 男性50代
国家公務員 安定しているから 男性50代
国家公務員 安定し、有給休暇や福利厚生が充実しているから。 男性50代
国家公務員 安定性 男性50代
国家公務員 安定している 女性50代
国家公務員 安定しているから 女性50代
国家公務員 安定 男性50代
  企業名 選んだ理由 性別年代
国家公務員 安定性 女性50代
国家公務員 安定している 女性50代
国家公務員 安定しているから 女性50代
国家公務員 公的な職業だから 女性50代
国家公務員 安定している 女性50代
国家公務員 安定 男性50代
国家公務員 安定している 女性50代
国家公務員 安定しているから 男性50代
国家公務員 安定 男性50代
国家公務員 安定しているから。 男性40代
国家公務員 安定してるから 女性40代
国家公務員 まじめそう。 女性40代
国家公務員 安定している 女性40代
国家公務員 安定しているから 男性40代
国家公務員 安定しているから。 男性40代
国家公務員 安定した職業である。 女性40代
国家公務員 年金が沢山もらえそうだから 女性40代
国家公務員 安定した生活が送れると思うから。 女性40代
国家公務員 安定している。 女性40代
国家公務員 安定してそう 女性40代
国家公務員 安定感 女性40代
国家公務員 安定している、手当が厚い 男性40代
国家公務員 収入が安定している 女性40代
国家公務員 安定してるから 女性40代
国家公務員 安定している 女性40代
国家公務員 安定 男性40代
国家公務員 絶対に倒産しないから 女性40代
国家公務員 何だかんだ労働環境や福利厚生が恵まれている気がする 女性40代
国家公務員 安定しているから 男性40代
国家公務員 収入が安定しているから 男性40代
国家公務員 立派だから 女性40代
国家公務員 安定 女性40代
国家公務員 安定している 女性40代
国家公務員 安定 女性40代
国家公務員 老後も安泰。 女性40代
国家公務員 将来が安泰だから 女性40代
国家公務員 安定しているから 女性40代
国家公務員 安定しているから 女性40代
国家公務員 安定 女性40代
国家公務員 リストラもないし、安定してるから。 女性40代
国家公務員 安定してそうだから 女性40代
国家公務員 定年まで収入が高く安定しているから。 女性40代
国家公務員 安定している 女性40代
国家公務員 安定している 女性40代
国家公務員 安定しているので 女性40代
国家公務員 安定した職業だから。 女性40代
国家公務員 安定しているので 男性40代
国家公務員 安定しているから 女性40代
国家公務員 安定しているから 男性40代
国家公務員 安定 女性30代
国家公務員 安定性があるから。 女性30代
国家公務員 安定した収入があるから 女性30代
国家公務員 安定してるから 女性30代
  企業名 選んだ理由 性別年代
国家公務員 安定 女性30代
国家公務員 安定していて頼りになりそう 女性30代
国家公務員 安定した収入が得られる 女性30代
国家公務員 安定しているため 男性30代
国家公務員 安定しているから。 女性30代
国家公務員 安定 女性30代
国家公務員 安定しているから。 女性30代
国家公務員 安定職種だから 女性30代
国家公務員 安定 真面目 将来性 女性30代
国家公務員 安定している 女性30代
国家公務員 安定していそうな気がする 女性30代
国家公務員 安定してるから。問題起こさない限りリストラされないし 女性30代
国家公務員 安定さ 女性30代
国家公務員 安定しているから。 男性30代
国家公務員 安定 女性30代
国家公務員 安定しているので、 女性30代
国家公務員 安定があるため 女性30代
国家公務員 収入が安定しているし、高いから 女性30代
国家公務員 安定してるから 女性30代
国家公務員 ベタだが安定 男性30代
国家公務員 安定しているから 女性30代
国家公務員 安定 女性30代
国家公務員 安定している。将来が安心。 女性30代
国家公務員 安定しているから 男性30代
国家公務員 安定してるから。 女性30代
国家公務員 安定している 女性30代
国家公務員 経済的にしっかりして、真面目そう 男性30代
国家公務員 無難そうにみえるから 女性30代
地方公務員 安定した生活が送れそうだから。 女性20代
地方公務員 安定してる 男性20代
地方公務員 地方公務員であれば、地方で転勤があるが遠方への転勤はないので結婚してから引っ越しが少なく楽 女性20代
地方公務員 安定してそうだし、公務員の人は誠実なイメージがある 女性20代
地方公務員 安定しているから。 女性20代
地方公務員 安定しているから 女性20代
地方公務員 安定している 男性20代
地方公務員 安定してそう。 女性20代
地方公務員 地元で安定した生活が送れる。 女性20代
地方公務員 なんだかんだで安定して居そう 男性20代
地方公務員 安定 男性20代
地方公務員 しっかりしてそう 男性20代
地方公務員 特別休暇制度など、勤務条件がよい 男性50代
地方公務員 安定 女性50代
地方公務員 転勤先も近くで安定している 男性50代
地方公務員 給料の割に仕事が楽そう。遠くまでの転勤がない 女性50代
地方公務員 安定しているので 女性50代
地方公務員 安定、福利厚生の充実、無理のない就業時間企業に勤めるということは、家庭に対して時間のしわ寄せが発生する比較的その問題が少ないと考える為、唯一選びました 男性50代
地方公務員 安定しているから。 女性50代
地方公務員 倒産がない 女性50代
地方公務員 安定している 女性50代
地方公務員 安定している上に福利厚生がしかっりとしている。 男性50代
  企業名 選んだ理由 性別年代
地方公務員 安定しているから 男性50代
地方公務員 不況に強い。福利厚生が充実している。インテリのイメージがある。 女性50代
地方公務員 安定しているから。社会的責任がある。 男性50代
地方公務員 身分が安定しているから 男性50代
地方公務員 安定 男性50代
地方公務員 安定 男性50代
地方公務員 安定している 男性50代
地方公務員 安定している、福利厚生の充実。転勤がない。 男性50代
地方公務員 安定してるから 男性50代
地方公務員 安定しているので 男性50代
地方公務員 倒産がない 男性50代
地方公務員 安定性 女性50代
地方公務員 地味な感じがするが収入は安定している職業だと思う。 女性50代
地方公務員 いろいろ安定している。 男性50代
地方公務員 安定しているから 男性50代
地方公務員 安定している公務員なら良かったと思います。 女性40代
地方公務員 将来への不安が無いので 男性40代
地方公務員 安定しているから 男性40代
地方公務員 安定している 女性40代
地方公務員 時間が比較的自由にとれる/安定志向/真面目 男性40代
地方公務員 将来相手の老後をあまり心配しなくてよさそう 男性40代
地方公務員 転勤がない 男性40代
地方公務員 安定した収入 女性40代
地方公務員 安定 男性40代
地方公務員 地元で安定しているから 女性40代
地方公務員 安定しているから 男性40代
地方公務員 転勤で県外に出る可能性が低いから 男性40代
地方公務員 安定してるから 女性40代
地方公務員 安定しているから 女性40代
地方公務員 安定性を確保 女性40代
地方公務員 安定しているから 男性40代
地方公務員 安定しているから 女性40代
地方公務員 自分と同じだから。 男性40代
地方公務員 給与が安定しているから 女性40代
地方公務員 収入が安定しているから 女性40代
地方公務員 安定しているから 女性40代
地方公務員 安定 男性40代
地方公務員 地方に住むものにとって現実的に視野に入れやすい 女性40代
地方公務員 同業種だから 男性40代
地方公務員 安定してそうだから。 女性40代
地方公務員 安定性もあり、転勤も少なそうだから。 女性40代
地方公務員 かたそう 女性40代
地方公務員 福利厚生 男性40代
地方公務員 安定 男性40代
地方公務員 経済的に安定しているので 男性40代
地方公務員 安定しているから 女性40代
地方公務員 安定しているから 女性40代
地方公務員 安定しているから 女性40代
地方公務員 安定感がある 女性40代
地方公務員 休日が土日なので 女性40代
地方公務員 安定していそうだから。 女性30代
地方公務員 収入が安定している 女性30代
  企業名 選んだ理由 性別年代
地方公務員 安定しているから 女性30代
地方公務員 安定しているから 男性30代
地方公務員 無難 女性30代
地方公務員 安定しているから。 女性30代
地方公務員 安定しているから。 女性30代
地方公務員 給料が安定しているから 女性30代
地方公務員 安定してるから 女性30代
地方公務員 安定しているから 女性30代
地方公務員 お堅いから 女性30代
地方公務員 安定してるから 女性30代
地方公務員 安定しているから 福利厚生がしっかりしているから 女性30代
地方公務員 安定しているから 男性30代
地方公務員 安定しているから 女性30代
地方公務員 安定しているから 男性30代
地方公務員 収入が多いから 男性30代
地方公務員 収入が安定していそうだから。 女性30代
地方公務員 収入が安定しているから 女性30代
地方公務員 安定 女性30代
地方公務員 安定している 女性30代
地方公務員 安定しているから。 女性30代
地方公務員 安定 女性30代
トヨタ自動車 結婚相手が車関係の仕事をしていて、魅力に感じているから。大手で、トヨタの車が好きだから 女性20代
トヨタ自動車 大手企業で業績が安定していて、福利厚生が充実していて、高収入の企業だと思うため。 女性20代
トヨタ自動車 安定感がある 男性20代
トヨタ自動車 安定してるから 女性20代
トヨタ自動車 給料良さそう 女性20代
トヨタ自動車 仕事にやりがいを持っていそうだから 女性20代
トヨタ自動車 優秀そう 女性20代
トヨタ自動車 ステータス 女性20代
トヨタ自動車 世界のトヨタ 男性20代
トヨタ自動車 名前がいいから 女性20代
トヨタ自動車 大手だから 女性20代
トヨタ自動車 地元の安定企業なので 男性50代
トヨタ自動車 大企業だから 男性50代
トヨタ自動車 日本で最も安定しており、やりがいを感じる。 男性50代
トヨタ自動車 いうまでもなく日本一の企業だから 男性50代
トヨタ自動車 働きがい 男性50代
トヨタ自動車 ずっと安定してそうだから。 男性50代
トヨタ自動車 安心できる企業だから 男性50代
トヨタ自動車 世界の企業だから 男性50代
トヨタ自動車 売上高がいいから 女性50代
トヨタ自動車 業績がよさそうだから 女性40代
トヨタ自動車 もっとも安定した企業のひとつだから 男性40代
トヨタ自動車 安定しているので。 男性40代
トヨタ自動車 優良企業だから 男性40代
トヨタ自動車 給料が高い 女性40代
トヨタ自動車 揺るぎない業績 女性40代
トヨタ自動車 安定した大企業だから 女性40代
トヨタ自動車 車に詳しい人が家族の中にいると、ファミリーカー等を購入する際、車選びに困らない。社員割引がありそう。 女性40代
トヨタ自動車 誠実そうな感じだから。 女性40代
トヨタ自動車 安定していて収入がいいから 女性40代
トヨタ自動車 一流企業だから。 女性40代
  企業名 選んだ理由 性別年代
トヨタ自動車 安定した雇用と高水準の給料が望める気がするから。 女性30代
トヨタ自動車 安定してそうだから 男性30代
トヨタ自動車 しっかりしてる 女性30代
トヨタ自動車 車が好きだから 女性30代
トヨタ自動車 収入が安定しているイメージ 女性30代
トヨタ自動車 大きな会社だから 男性30代
トヨタ自動車 車関係で割引できそう 男性30代
トヨタ自動車 業界最大手だし、安定しているから 女性30代
全日本空輸(ANA) 自分も就職したいと思う企業だから。 女性20代
全日本空輸(ANA) 好きな職種だから 女性20代
全日本空輸(ANA) 家族が務めていた会社 女性20代
全日本空輸(ANA) スチュワーデスできることはすごいから 男性20代
全日本空輸(ANA) 大企業で安定しているから 男性20代
全日本空輸(ANA) 給与が良さそう 男性50代
全日本空輸(ANA) パイロットがいいから 女性50代
全日本空輸(ANA) 家族割引があるから 男性50代
全日本空輸(ANA) 自分が勤めたかったから。 女性50代
全日本空輸(ANA) 安く飛行機に乗れそうだから 女性50代
全日本空輸(ANA) 家族が飛行機、無料で搭乗できるので。 女性50代
全日本空輸(ANA) いい会社 男性50代
全日本空輸(ANA) 安定性 男性50代
全日本空輸(ANA) マナー教育が充実していると思うから 男性50代
全日本空輸(ANA) 自分が好きな業界、企業だから。 女性50代
全日本空輸(ANA) 綺麗なイメージ 男性40代
全日本空輸(ANA) やさしそうだから 男性40代
全日本空輸(ANA) 美人で頭も良さそうだから 男性40代
全日本空輸(ANA) 客室乗務員の接待が良いから 男性40代
全日本空輸(ANA) 憧れだから 女性40代
全日本空輸(ANA) 一流で企業風土もいいから。 男性40代
全日本空輸(ANA) マナーがよさそう 男性40代
全日本空輸(ANA) ナイスガイなパイロットが、勤めていそうな感じがするから。 女性40代
全日本空輸(ANA) イメージがよい 女性40代
全日本空輸(ANA) スチュワーデスが好きだから 男性40代
全日本空輸(ANA) 品がありそう。 男性40代
全日本空輸(ANA) 飛行機が好きだから 男性40代
全日本空輸(ANA) 一流企業だから。 男性40代
全日本空輸(ANA) 旅行が好き 女性40代
全日本空輸(ANA) いい会社 男性40代
全日本空輸(ANA) 飛行機に安く乗れるかな、と。 男性40代
全日本空輸(ANA) 自分があこがれるから 男性40代
全日本空輸(ANA) よさそう 女性40代
全日本空輸(ANA) 女性でみるなら。 男性40代
全日本空輸(ANA) 好きだから 男性30代
全日本空輸(ANA) 自分とは無縁の職場なので 女性30代
全日本空輸(ANA) リストラされなさそうだから 女性30代
全日本空輸(ANA) 魅力的な仕事だから! 男性30代
全日本空輸(ANA) 安くなりそうだから 男性30代
全日本空輸(ANA) メジャーだから 女性30代
全日本空輸(ANA) 大企業だから 女性30代
日本航空(JAL) 福利厚生が良さそうで給料も高い 女性20代
日本航空(JAL) かっこいいから 女性20代
日本航空(JAL) 業績が安定しているから。 女性20代
日本航空(JAL) かっこいい 男性50代
  企業名 選んだ理由 性別年代
日本航空(JAL) 自分の子供もこの企業を目指しているから 男性50代
日本航空(JAL) 入社に難関な会社へパスできるだけの実力をもっている 男性50代
日本航空(JAL) 笑顔が素敵そうなイメージなので。 男性50代
日本航空(JAL) 夢があるし安定しているから 女性50代
日本航空(JAL) 飛行機が好き 女性50代
日本航空(JAL) 安定しているし、仕事に夢がありそうだから。 女性40代
日本航空(JAL) 先ほどの理由と同じ 女性40代
日本航空(JAL) 安定していそうだから 男性40代
日本航空(JAL) 安定している企業だと思うので。 女性40代
日本航空(JAL) 安定してそうだから 女性40代
日本航空(JAL) 企業のイメージがいいから 男性40代
日本航空(JAL) 憧れの企業だから 男性30代
日本航空(JAL) 華やか 男性30代
グーグル(Google) 日本の企業よりもコンプライアンスがしっかりしているから。 男性20代
グーグル(Google) 比較的、国際分野で活躍できそうだから。 男性20代
グーグル(Google) 世界的企業だから 女性20代
グーグル(Google) 面白そうだから 女性20代
グーグル(Google) 革新的な仕事をしている有望な会社だと思うから。 女性50代
グーグル(Google) グローバル企業 男性50代
グーグル(Google) かっこいいし、インターナショナル的で、これからもっと成長するだろう 女性50代
グーグル(Google) 今時の企業だと思うから 女性50代
グーグル(Google) 世界的なIT企業 男性50代
グーグル(Google) いいところだから 男性40代
グーグル(Google) 労働環境がよさそう 女性40代
グーグル(Google) 色々と時間等に融通がききそうだから 男性40代
グーグル(Google) 支持してる人が多く、つぶれそうになかったから 女性40代
グーグル(Google) 大手企業で安定してそうだから 女性40代
グーグル(Google) 有名だから 男性30代
グーグル(Google) おもしろそう 女性30代
グーグル(Google) 才能有る人が集まっているから 女性30代
グーグル(Google) 検索するだけでもGoogleを利用している人はたくさんいるでしょうし、職種は色々でしょうが安定した収入がありそう。 女性30代
三菱商事 給料が良さそう 女性50代
三菱商事 安定 男性50代
三菱商事 グローバルだから 男性50代
三菱商事 世界の三菱 男性50代
三菱商事 文句なし 男性40代
三菱商事 給料が高い。 女性40代
三菱商事 グローバルだから 男性40代
三菱商事 収入、知名度が抜群だから 男性40代
三菱商事 海外転勤があるかもしれないから 女性30代
三菱商事 賢そう 女性30代
三菱商事 大企業だから 女性30代
三菱東京UFJ銀行 なんたって銀行員 男性20代
三菱東京UFJ銀行 堅実だから 男性50代
三菱東京UFJ銀行 大企業で倒産の心配も少ないし、年収も多いと思うから。 女性50代
三菱東京UFJ銀行 堅いイメージ 男性50代
三菱東京UFJ銀行 お金を持っていそう 男性50代
三菱東京UFJ銀行 堅実な企業なので 男性50代
三菱東京UFJ銀行 金融業界最大手で安定してる 男性50代
三菱東京UFJ銀行 堅実そうだから 女性40代
三菱東京UFJ銀行 手取りが多そう。 男性40代
三菱東京UFJ銀行 安定企業だから 男性40代
三菱東京UFJ銀行 イメージとして 男性40代
  企業名 選んだ理由 性別年代
三菱東京UFJ銀行 優良企業 女性40代
三菱東京UFJ銀行 安定しているから 女性40代
三菱東京UFJ銀行 つぶれない 男性40代
三菱東京UFJ銀行 堅実 女性30代
三菱東京UFJ銀行 イメージ的に良いから。 男性30代
三菱東京UFJ銀行 イメージがいいから 男性30代
三菱東京UFJ銀行 大手で安定していそうだから 女性30代
三菱東京UFJ銀行 安定してそう 女性30代
パナソニック 安定しているから 女性20代
パナソニック 安定した生活が送れそうだから 女性40代
パナソニック 一流企業だから 男性40代
パナソニック 休みが合う 男性40代
パナソニック いい製品を作るし、社風もよさそうに思えるので 男性40代
パナソニック 業績が安定している 女性30代
パナソニック 電化製品メーカーの王道だから。 女性30代
パナソニック 大手企業のため安定していそう 女性30代
パナソニック 安心 女性30代
10 伊藤忠商事 安定した収入、福利厚生が充実してそうだから。 女性20代
10 伊藤忠商事 年収が高い 女性20代
10 伊藤忠商事 伸びている会社だから 女性50代
10 伊藤忠商事 給与が良さそう。 女性40代
10 伊藤忠商事 商社勤めが良いから 女性40代
10 伊藤忠商事 安定していそう 女性30代
11 ソニー 将来性もあるから 男性20代
11 ソニー ゲームなどが楽しめそうだから 男性20代
11 ソニー 社風がよい 男性50代
11 ソニー 大企業 男性50代
11 ソニー 製品のファンであるから。 女性50代
11 ソニー 好きな会社だから 女性50代
11 ソニー 企業イメージがいい 男性50代
11 ソニー 安定 女性40代
11 ソニー 会社に興味がある 男性40代
11 ソニー 好きだから 男性40代
11 ソニー 安定してそうだから。 女性40代
11 ソニー ソニーの製品のファンなので 男性40代
11 ソニー 年収が高いから 女性30代
11 ソニー 世界企業だから 女性30代
12 アップル(Apple) 安定していそう 女性20代
12 アップル(Apple) 安定しているから 女性20代
12 アップル(Apple) 世界をリードする企業だから。 男性50代
12 アップル(Apple) 自己を尊重し、バランスがとれていそう 女性50代
12 アップル(Apple) アップル製品が好きなので 女性50代
12 アップル(Apple) かっこいい、将来性がある 女性40代
12 アップル(Apple) Appleが好きだから。 男性40代
12 アップル(Apple) 世界と繋がり、グローバルな感じがするから。 女性40代
12 アップル(Apple) 収入が高そう 男性40代
13 NTTドコモ 将来性もあり安定しているから 女性50代
13 NTTドコモ 安定していそう 女性40代
13 NTTドコモ 最大手の会社、安定性もあり経済面での結婚生活に関しては問題は生じないのではないかと思いました。 男性40代
13 NTTドコモ 給料が高そうなので。 女性30代
13 NTTドコモ 安定している会社なので 男性30代
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 知名度があるから 女性20代
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 安定しているので。 男性50代
  企業名 選んだ理由 性別年代
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 業容の拡大が図れそうだから。 男性50代
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 安定しているから 男性50代
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 旧国鉄 男性40代
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 社会に貢献できそうだから 男性40代
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 業績が安定しているから 女性30代
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 安定性 女性30代
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 家族特典が魅力的だから 女性30代
13 東日本旅客鉄道(JR東日本) 業績が安定しているから 男性30代
15 任天堂 好きな企業差から 女性20代
15 任天堂 自分の好きなゲームを作っているから。 男性20代
15 任天堂 好きなゲーム会社だから。 女性20代
15 任天堂 安定した業績のため、結婚したあとも長く続けていけそう 男性20代
15 任天堂 ゲームが好きだから 女性20代
15 任天堂 企業的に安定感がありそう。 男性40代
15 任天堂 いつも時代の先端 女性40代
15 任天堂 ゲームを一緒にできそう 男性40代
15 任天堂 ゲームの老舗だし面白い話が聞けそう。 男性30代
15 任天堂 ゲームが好きだから。 男性30代
15 任天堂 パートナーがゲームが好きだから 女性30代
15 任天堂 どんな商品を開発しているか聞いてみたい。 男性30代
15 本田技研工業(ホンダ) 技術力で日本を牽引する企業だから 女性50代
15 本田技研工業(ホンダ) 夢がありそう 女性50代
15 本田技研工業(ホンダ) 社風が自由で個性を尊重してくれそう。 男性50代
15 本田技研工業(ホンダ) センスあるデザインの車を作る。本田宗一郎がもともと好き。自分も行きたかった 女性50代
15 本田技研工業(ホンダ) やはり技術力があり、実際にモノを作っているから。 男性50代
15 本田技研工業(ホンダ) 技術者であれば有利な事が多い 女性50代
15 本田技研工業(ホンダ) その会社が好きだから 女性50代
15 本田技研工業(ホンダ) まじめ 女性40代
15 本田技研工業(ホンダ) 新車が安くなりそう 女性40代
15 本田技研工業(ホンダ) その会社に憧れているから 女性40代
15 本田技研工業(ホンダ) 昔からの老舗で潰れることはない 男性40代
17 サントリー 大手企業だから 男性50代
17 サントリー 美術館や昔は青い花の研究等、利益だけを追求する企業ではないイメージだからです 女性50代
17 サントリー 社風が良さそう 女性50代
17 サントリー 創業者の鳥井氏が、一番、誠実なイメージがある。 女性40代
17 サントリー サントリーのビールが好きだから 男性40代
17 サントリー 好きな会社だから 女性30代
17 サントリー かっこいいし身近 女性30代
17 サントリー 安定優良企業 女性30代
17 資生堂 女性に対するバックアップや福利厚生がしっかりしていそう 男性20代
17 資生堂 綺麗になるから 男性50代
17 資生堂 イメージ 男性50代
17 資生堂 女子に優しい 男性40代
17 資生堂 社会訓練がしっかりされているから 男性40代
17 資生堂 商品が手に入るから 女性40代
17 資生堂 福利厚生が充実していそうだから。 男性30代
19 花王 試供品を持って帰って来てくれそうだから 女性50代
19 花王 試供品をもらえそう 女性40代
19 花王 安定してそう。印象がいい 女性40代
19 花王 企業イメージが社会的貢献されている事と、洗剤等のきれいな商品を扱っているので、良いイメージがあるので 男性40代
  企業名 選んだ理由 性別年代
19 花王 有名だから 男性40代
19 花王 イメージが良い 男性40代
19 花王 業績が安定している 女性30代
19 花王 安定してそう 女性30代
19 花王 化粧品ブランド会社としての地位を確立しており、将来的に安定していると感じるから 女性30代
19 花王 綺麗にしていそうなのと、異性と触れ合わないので 男性30代
19 三井住友銀行 安定してそうだから 女性20代
19 三井住友銀行 大企業 男性40代
19 三井住友銀行 固くて給料がおおい 女性40代
19 三井住友銀行 安定しているから 女性40代
19 三井住友銀行 安定 女性30代
19 三井物産 稼いでそう 女性20代
19 三井物産 海外へ行ける 男性50代
19 三井物産 ステイタス 女性50代
19 三井物産 社会的ステータスが高い 女性50代
19 三井物産 給料がいいから 女性40代
19 三井物産 破綻の心配がない 女性40代
19 三井物産 自分が入りたかった 女性40代
19 三井物産 商社の中でも年収が高い 海外転勤に付いて行きたい。駐在妻をやってみたい 女性40代

[5] 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/重視するイメージ

 結婚相手の勤める企業に対して重視するイメージは、「安定している」、「給料がよい」、「福利厚生が充実」、「社員を大切にする」、「土日が休み」、「将来性がある」、「退職金や年金がよい」、「堅実的」が前回に引き続き上位となった。
 一方、「国内転勤が少ない」「海外転勤が少ない」「世界的に活動している」といった地域的な勤務環境に関するイメージや、「優秀な人材が多い」、「学歴のよい人材が多い」、「経営者が優れている」などの人材に対するイメージは、前回同様に重視されにくい結果となった。(図表G
 男女別の結果においては、女性の第2位となった「給料がよい」(女性回答率42.1%)において、「安定している」(同46.0%)と僅差であったことに加えて、男性回答率22.3%とは大きな差が生じていることから、女性においては、結婚相手の勤務先に対して、安定性とほぼ同等に収入に関しても重要な要素となっていることが分かる。

図表G 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/ 重視するイメージ(n=1687/複数回答)
順位 イメージ 全体(%) 男性(%) 女性(%) 前回順位
安定している 38.2 30.2 46.0
給料がよい 32.3 22.3 42.1
福利厚生が充実 26.7 22.5 30.7
社員を大切にする 25.6 20.1 30.9
土日が休み 21.3 23.4 19.2
将来性がある 18.9 11.8 25.9
退職金や年金がよい 17.5 13.4 21.6
堅実的 16.8 15.9 17.6
ボーナスがよい 15.6 12.0 19.1 10
10 残業が少ない 13.9 15.3 12.5
11 休暇制度が充実 13.8 15.9 11.6 11
12 子育て支援が充実 12.2 15.6 8.8 13
13 国内転勤が少ない 10.4 9.5 11.4 14
14 親しみがある 9.5 11.6 7.5 16
15 社会的責任を果たしている 9.2 8.9 9.6 12
16 優秀な人材が多い 9.2 8.0 10.3 17
17 企業規模が大きい 7.0 6.0 8.0 15
18 経営者が優れている 6.8 4.9 8.7 21
19 有名である 6.3 5.6 7.0 19
20 海外転勤が少ない 6.0 6.0 6.0 20
21 世界的に活動している 5.3 4.6 6.0 18
22 学歴のよい人材が多い 3.3 2.9 3.8 22
23 その他 6.9 9.1 4.8 23

太字は、上位3項目

[6] 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/年収との比較

 [3]の男女別上位ランキング企業における平均年収を調査したところ、男性が結婚相手の女性に望む勤務先ランキングの年収平均は829万円であるのに対し、女性が結婚相手の男性に望む勤務先ランキングの年収平均は906万円となっており、ランクインしている全ての企業が日本における平均年収422万円(平成28年 民間給与実態統計調査より)を上回る結果となった。(図表H
 また、結婚相手に求めたい最低年収について調査したところ、男性が結婚相手の女性に稼いで欲しいと考える最低年収は300万円以上が最多であるのに対して、女性が結婚相手の男性に稼いで欲しいと考える最低年収は500万円以上が最多となっている。さらに、男性の約半数が結婚相手の年収は気にしない、と回答しているのに対して、結婚相手の年収を気にしない女性は18%に留まっていることからも、女性は安定性だけではなく、収入面も重視していることがうかがえる。また、女性が望む最低年収(500万円以上)が、日本の平均(422万円)を上回っていることからも、結婚相手に対して平均以上の収入を望んでいるといえよう。(図表I

図表H 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/ 上位ランキング企業の平均年収
男性 女性
順位 企業名 平均年収 順位 企業名 平均年収
地方公務員 728万円 国家公務員 662万円
国家公務員 662万円 地方公務員 728万円
トヨタ自動車 838万円 トヨタ自動車 838万円
全日本空輸(ANA) 789万円 全日本空輸(ANA) 789万円
三菱東京UFJ銀行 800万円 日本航空(JAL) 662万円
日本航空(JAL) 662万円 パナソニック 756万円
三菱商事 1,375
万円
三菱商事 1,375
万円
ソニー 859万円 グーグル(Google) -
グーグル(Google) - 伊藤忠商事 1,395
万円
10 みずほ銀行 673万円 10 アップル(Apple) -
11 資生堂 767万円 11 東日本旅客鉄道(JR東日本) 704万円
11 ワコール 653万円 12 三菱東京UFJ銀行 800万円
13 アップル(Apple) - 12 NTTドコモ 847万円
13 NTTドコモ 847万円 14 任天堂 839万円
15 パナソニック 756万円 14 本田技研工業(ホンダ) 768万円
15 任天堂 839万円 14 野村證券 1,086
万円
15 本田技研工業(ホンダ) 768万円 17 三井物産 1,361
万円
15 サントリー 1,032
万円
18 ソニー 859万円
19 伊藤忠商事 1,395
万円
18 サントリー 1,032
万円
19 東日本旅客鉄道(JR東日本) 704万円 20 味の素 923万円
19 三井住友銀行 799万円 20 三菱重工 802万円
19 ヤフー 651万円 平均906万円
平均829万円  

(平均年収は、年収ラボ(http://nensyu-labo.com/)による推定値)

図表I 第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」/ 結婚相手に求めたい最低年収
  男性(%) 女性(%)
300万円以上 12.7 9.0
400万円以上 10.2 14.5
500万円以上 12.5 24.4
600万円以上 8.2 15.5
800万円以上 3.7 11.0
1000万円以上 3.4 5.4
2000万円以上 1.4 1.8
年収は気にしない 48.0 18.4

3.総評

 第7回 「この企業に勤める人と結婚したいランキング」では、安定性の代名詞ともいえる公務員が前回に続いて、1位、2位となった。[3]の男女比較においても、公務員がそれぞれのトップ2を占めており、その人気は男女問わず高い結果となった。また、[4]では、公務員だけでなく事業会社に対しても「安定した収入」、「安定した業績」など安定性を評価する声が目立つなど、結婚相手の勤める企業に対しては、安定性を最も重視していることが明らかとなった。
 その一方で、[5]、[6]においては、男性よりも女性の方が、結婚相手に対する収入への意識が高く、また結婚相手に求める年収も高いことが浮き彫りとなった。
 これらの結果から考えられることとしては、男性が求める結婚相手とは、共に安定した家庭を築ける女性であり、女性が求める結婚相手とは、平均年収以上の収入を安定的に得られる男性ということになるのであろう。
 結婚相手の勤務先とは、結婚相手の安定性や収入を計る重要な要素の一つといえる。昨今少子化問題や婚活というワードがすっかり定着しているが、今回のランクイン企業に負けないように、「この会社に勤める人と結婚したい」と言われることを目指す企業が増えれば、少子化問題に対する解決の糸口になるかもしれない。「この人と結婚したい」と思わせる要素に、その勤め先があるのであれば、企業は、自社の社員が良縁に恵まれ、幸せな生活を送れるようになるために、自社に勤めていることの価値を高める努力をせねばなるまい。

本編はダイジェスト版です。詳細な内容は、こちらよりご覧いただけます。

リスモン情報

リスモン調べとは

 リスモンが独自に調査するレポートのことです。これまでリスモンでは企業活動関連の調査として他にも「100年後も生き残ると思う日本企業調査」「環境への配慮が感じられる企業調査」や「この企業に勤める人と結婚したいアンケート調査」などを発表しており、今後も「企業活動」に関するさまざまな切り口の調査を実施することで、企業格付の更新に役立てていくとともに、情報発信を行うことで新しい調査ターゲットの創出、新サービスの開発などに取り組んでいます。
 掲載サイトはこちら

リスモンの概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)

 2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来サービス分野を拡大し、現在は与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービスの3つを中核事業と位置づけ、事業展開しております。
リスモングループ法人会員数は、2017年6月末時点で11,015(内、与信管理サービス等5,650、ビジネスポータルサイト等3,042、その他2,323)となっております。

リスモンの企業格付

本件に関するお問合せ先

リスクモンスター株式会社 カスタマーセンター 広報担当
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-16-5 RMGビル
TEL:03-6214-0350 e-mail:press@riskmonster.co.jp

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。