ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

お問い合わせ

よくあるご質問

閉じる

ここから本文になります。

サービス全般について

従来の大手信用調査機関のサービスとどこが違うのか?

興信所の提供する情報は対象企業の個別調査に基づく事実関係に留まる為、これまではその情報を各企業側で分析・判断する必要がありました。これに対してリスクモンスターの提供する「e-与信ナビ」はどのくらいの確率で倒産するのか、またその企業に対してどのくらいの商売が可能なのかといった指標を瞬時に提示しますので、スピーディーな判断が可能となります。従って大幅な労力・コスト削減と時間の短縮=機会損失の防止が図れるのです。また、与信管理担当部署に要求される取引先全体の管理、リスク量の把握、問題の所在の発見をサポートし、且つ、取引先の信用状況の変化を会員様に代わってリスクモンスターが毎日ウォッチし、動きがあればe-mailで即座にお知らせするというこれまでになかった全く新しい動態管理ツールを提供します。焦げ付きの回避、縮小化を目指す方への必須のサービスといえます。

コスト面は?

e-与信ナビ」は@1,000~@1,600円です。従来よりインターネットで配信されている大手信用調査機関の企業概要情報(@1,200~1,600円)より割安で、格付や与信限度額等までが分かります。「e-管理ファイル」は1社あたり年間@10,000円~15,000円で、信用調査レポートの取得コスト@30,000円~50,000円の1/2~1/3のコストとなっています。また各々多彩なサブツールが付いており多角的な情報収集と分析が可能です。従来のサービスとの単純比較はできませんが、2つのサービスが提供する情報内容と深さを考慮すれば、かなり割安な料金設定であることをご理解いただけると思います。

どのような企業に向くサービスなのか?カスタマイズは?

ロジックは、業界特性や、企業規模に対応できるように設計してありますので、基本的にどのような業種のどのような規模の企業様がご使用いただいても問題ありません。また。RM与信限度額につきましては、お客様の希望により社内ルールを加味したものへの特別カスタマイズが可能です。必要がある場合は営業担当者までご相談下さい。

どこの企業データベースを使っているのか?

株式会社東京商工リサーチ(TSR)の保有する国内最大級の企業データベース(DB)をマザーデータベースとしてその他様々なデータを融合し、与信管理に有効な独自のデータベース(約460万社)を構築しています。

決算書や信用調査レポートは提供できるのか?

通常(新規調査レポート30,000円~50,000円)のところ、RM会員特別価格にて、株式会社東京商工リサーチ提供の「TSR REPORT」と「財務情報シート」、住宅産業専門のレンゴー調査株式会社提供の「レンゴー信用調書」、東京信用調査株式会社提供の「信用調査書」、株式会社信用交換所提供の「調査報告書」を提供しております。従来の調査機関のレポートはチケット制、前払制、有効期限有り、返金なしと大変利便性の悪いものでしたが、それに比べ必要なときに必要な分だけを割安で利用出来るので大幅なコスト削減につながります。

入会出来ないと言われたが?

リスクモンスター会員様の会員規約に従い審査させて頂いた結果となっておりますので御了承の程願います。

入会にあたって決算書は絶対に提出する必要があるのか?

決算書をご提出していただけない場合も、リスクモンスターの保有する業界標準データで代用することは可能ですが、『e-与信ナビ』の各指標、RM与信限度額・RMリスク金額・RM目標利益率は、株式会社東京商工リサーチの約440万社の企業データベースの分析結果と会員企業様の財務体力を弊社独自のロジックにより比較分析して算出するもので、その結果は各会員様によって全て異なってきます。従いまして、会員様が各指標をより自身の指標としてご活用していただくには自社の決算書にて財務体力を設定することをお勧めいたします。
なお、お預かりした決算情報は、如何なる理由があろうとも会員様のご了承が取れない限り、株主も含め他に一切公開致しません。また、情報漏洩を防ぐべく厳重に管理させていただきますのでご安心下さい。

決済条件と決済手段は?

決済条件及び決済手段は、以下の2通りから選択願います。

  1. 当月末〆翌月末口座振込み ※振込手数料は会員様のご負担となっております。
  2. 当月末〆翌月27日口座振替
サービスを利用するのにはソフトをインストールする必要があるのか?

社内でご使用になっているPC(Windows機)でインターネットが使用できる環境であれば御利用頂けますので、特別なソフトをインストールする必要はございません。

推奨動作環境は?

ウェブブラウザはInternet Explorer 11、Google Chromeを推奨いたします。
ウェブブラウザのJavaScriptとクッキーの設定を有効にしてください。

Microsoft社のInternet Explorer(IE)サポートポリシーに準じて、Windows 10、8.1、7 及びWindows Server 2012 R2、2008 R2 SP1に搭載された IE 11を推奨環境とします。

セキュリティ環境は?

お客さまのパソコンとの通信は、全て256bitのSSLによる暗号化通信により保護されております。
また、サーバは24時間365日監視はもちろんのこと、外部からの不正アクセスを防ぐ対策を行っておりますので、安心してご利用いただけます。

セキュリティは万全か?

リスクモンスターでは、情報の漏洩を100%防ぐべく現在選択し得る最高のセキュリティ対策として認証ツールを導入しております。

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。