ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

お問い合わせ

よくあるご質問

閉じる

ここから本文になります。

e-与信ナビ

取引先が倒産に近いか遠いかを表す6段階(細分化では9段階)の格付や、取引先ごとの与信限度額が瞬時にわかります。

取引可否を判断しやすい指標を提供

画面の解説はこちらから

e-与信ナビのサンプル(PDF 442KB)

企業概要データサンプル

取引可否を判断していただけるようRM格付、いくらまで与信可能か示すRM与信限度額や、目標利益率などの与信判断に必要な指標をご提示します。また同時に業績や仕入先・販売先などの基本情報に加え、過去の企業情報も時系列で表示するなど企業分析に必要な情報を豊富にご提供し、貴社の与信管理における意思決定を的確にナビゲートします。
15期分以上の企業情報を確認できるのはリスクモンスターだけ!

ポイント

  • 国内最大級290万社のデータベースから貴社の取引先を検索できます
  • 与信判断に必要な指標を瞬時にご提供。リスクに応じた対応が即座に取れます
  • 最新の企業情報はもちろん、過去15期分の情報の変遷や、取引先・グループ企業の割り出し、公知の決算情報など豊富な情報で貴社の分析をサポートします

RM格付とは

RM格付け

国内最大級の企業DBと倒産企業DBを分析し、企業の信用力をA~Fの6段階に格付しております。また、特種情報を日々分析して格付に反映しておりますので、会員企業様は常にアップデートされた「最新の」指標をご覧いただけます。

倒産実績に裏付けられた RM格付

RM与信限度額とは

RM与信限度額

企業評価が分かっただけでは、どの程度取引すればよいのかといった与信判断はできません。
e-与信ナビでは、自社の財務体力、相手先の規模・信用力に合わせてリスクを分析し、取引先に対する安全な与信限度額を提示します。
これにより守るべきは守ることで与信管理が強化でき、攻めるべきは攻めることで与信判断のスピードが上がり、「攻め」と「守り」が同時に実現します。

取引に安全な RM与信限度額

企業分析に利用できる多くのデータを提供

RM与信限度額

リスクモンスターは、サービス開始来多くの情報を蓄積し、分析を重ねております。e-与信ナビでは、最新の企業情報だけでなく、最大過去15期分の様々な企業情報の過去からの変遷や、290万社のデータベースから周辺企業の検索結果などをご覧いただけるなど、ご担当者が企業の未来を予測するのに必要な情報をご提供いたします。

企業情報を詳しく見る

料金

1件当たり、1,000-1,600円となっています。料金の詳細はお電話(0120-259-440)または、フォームからお問い合わせください。

よくあるご質問

e-与信ナビFAQ

資料請求・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

フリーコール 0120-259-440 03-6214-0350(携帯電話用)

平日9:00-18:00(土・日・祝休)

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。