与信管理担当者が知っているべき不動産鑑定の実務と実際/リスクに備える契約書の工夫(WEBセミナー)【9000045394N】

  1. TOP
  2.  
  3. セミナー情報
  4. 与信管理担当者が知っているべき不動産鑑定の実務と実際/リスクに備える契約書の工夫(WEBセミナー)【9000045394N】

一般向けセミナー  <一般向け>

与信管理担当者が知っているべき不動産鑑定の実務と実際/リスクに備える契約書の工夫(WEBセミナー)【9000045394N】

旬のテーマ、専門テーマで各講師をお招きしご講演いただきます。

開催日

2021年11月9日(火) 13:00~16:10

参加費 無料
内容

■テーマ

13:00~14:30

『与信管理担当者が知っているべき不動産鑑定の実務と実際~地価公示価格を活用しよう!~』
与信判断をする上で取引先または代表者一族が保有している不動産の評価を行い、
資金調達余力を知ることは非常に重要です。
保全をするためには不動産を担保取得することもあり、その際には、よりシビアに
不動産の価値判定をしなければばなりません。丁寧に物件調査を行った後は、
いよいよ担保評価作業です。評価は本来不動産鑑定士の仕事ですが、
我が国には地価公示制度があるのですから、これを活用して凡その物件価値を
皆さんで把握していただきたいのです。
地価公示価格は、ニュースで知るだけでなく活用して初めて意義があると言って
過言ではないでしょう。
今回は最近の地価動向を概観し、地価公示の活用方法と留意点、
並びに評価額と不良債権化して売却された時の価格との違い、
不動産鑑定士の鑑定評価額との違いについてもご講義いたします。

 

14:30~14:40 休憩

 

14:40~16:10

『リスクに備える契約書の工夫』
企業は、様々なリスクにさらされています。
近時のリスク環境を概観しながら、 債権保全・回収の視点を中心に、
リスクに備える契約書の工夫等をご紹介いたします。

 

■講師

与信管理担当者が知っているべき不動産鑑定の実務と実際~地価公示価格を活用しよう!~
株式会社川端不動産研究所
代表取締役 不動産鑑定士 川端 一郎 氏

 

『リスクに備える契約書の工夫』
堂島法律事務所
弁護士 奥津 周 氏

視聴方法

【視聴方法】
ZOOMを使用して開催いたします。
当社セミナー事務局より、お申込者様個別にお知らせしますミーティングID、パスワードを入力して視聴します。

※視聴用URLはセミナー開催前日までにお申込み時にご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

注意事項

注意事項】
・受講者1名に1視聴URLが必要となります。
・講義資料は開催前日までにお申込み時にご登録されたメールアドレスにご連絡いたします。
 なお、講義によっては資料配布を行わない場合がございます。
・セミナー内容のご質問はQ&Aにてご対応します。
・不測の事態にて画像や音声の乱れ、配信が一時中断、終了する可能性があります。
・セミナーの録画、録音、資料の複製、再配布などは固くお断りいたします。

 

※注意事項に同意いただける方のみお申込み可能です。
※内容は変更される場合がございます。ご了承ください。

定員 80名様限定
※それぞれ事前登録制。1企業2名様まで。お申込多数の場合先着順とさせて頂きます。
対象

与信管理業務に携わる方 

お問合せ先 リスクモンスター株式会社 カスタマーセンター セミナー事務局
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-16-5 RMGビル
TEL 0120-259-440  FAX 03-6214-0434
E-mail seminar@riskmonster.co.jp
page top