債権保証サービス「SecuredMonster」のパフォーマンス向上~低格付企業への積極的な保証、柔軟な割引プランにより保証料を引下げ

  1. TOP
  2. プレスリリース
  3. 債権保証サービス「SecuredMonster」のパフォーマンス向上~低格付企業への積極的な保証、柔軟な割引プランにより保証料を引下げ

債権保証サービス「SecuredMonster」のパフォーマンス向上
~低格付企業への積極的な保証、柔軟な割引プランにより保証料を引下げ~

 

 与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本太一、以下リスモン)は、債権保証サービスの「SecuredMonster」(以下 本サービス)について、2019年8月1日より、会員企業の取引先における低格付企業を保証するキャンペーンの実施や、複数の取引先を保証する際には柔軟な割引プランを適用することで、会員企業の債権保全の支援を強化いたしました。

 

 本サービスは、1社から、また1ヶ月の保証期間から売掛債権・手形債権を保証するサービスで、2004年よりサービスを開始し、リスクモンスター会員企業の約6,200社において債権保証機能を提供しているリスクモンスターオリジナルの保証サービスです。
 会員企業からの保証申込依頼に対して、本サービスのシステムを経由して、保証引受会社に保証可能額を打診して、保証契約を仲介しています。
 保証料率は、リスクモンスターが格付するRM格付(9段階評価)を基準としています。
 今回、本サービスについて、会員企業からの要望に基づいて「保証枠の拡大」「保証料の割引」を目的とした次の取組を実施します。
 
 
  1.先着100件まで低格付企業の債権を積極保証
  2.保証期間を問わず、保証件数に応じて最大50%割引の適用
 
 「保証の謝絶がある」「スポットの取引が多く、保証料が割高」等の債権保証におけるソリューション機能を高め、サービスのパフォーマンスを向上いたしました。
 
 

■リスクモンスターのRM格付の概要

 

リスモンの概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)

 2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来サービス分野を拡大し、現在は与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービスの3つを中核事業と位置づけ、事業展開しております。
 リスモングループ法人会員数は、2019 年3 月末時点で12,158(内、与信管理サービス等6,195、
ビジネスポータルサイト等3,135、その他2,828)となっております。
  ホームページ  :   https://www.riskmonster.co.jp/

 

 

リスモン情報

リスモン調べとは

リスモンが独自に調査するレポートのことです。これまでリスモンでは企業活動関連の調査として他にも「100年後も生き残ると思う日本企業調査」「環境への配慮が感じられる企業調査」や「この企業に勤める人と結婚したいアンケート調査」などを発表しており、今後も「企業活動」に関するさまざまな切り口の調査を実施することで、企業格付の更新に役立てていくとともに、情報発信を行うことで新しい調査ターゲットの創出、新サービスの開発などに取り組んでいます。
掲載サイトはこちら https://www.riskmonster.co.jp/rm-research/

リスモンの概要(東京証券取引所スタンダード市場上場 証券コード:3768)

2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPクラウドサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要として、教育関連事業(定額制の社員研修サービス「サイバックスUniv.」)やビジネスポータルサイト事業(グループウェアサービス等)、BPOサービス事業、海外事業(利墨(上海)商務信息咨詢有限公司)にサービス分野を拡大し、包括的な戦略で事業を展開しております。
リスモングループ法人会員数は、2022年3月末時点で14,103(内、与信管理サービス等7,199、ビジネスポータルサイト等3,154、教育事業その他3,750)となっております。
ホームページ https://www.riskmonster.co.jp/

本件に関するお問合せ先

リスクモンスター株式会社 カスタマーセンター 広報担当
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-16-5 RMGビル
TEL:03-6214-0354 e-mail:press@riskmonster.co.jp

page top